KTCの練習風景@3/24

KTCの活動履歴

みなさんこんばんは!KTC広報担当の坂東です。

KTC幹部「宍戸」の誕生日の5日前の3月24日に、第9回目となる練習を実施しました。

桜もそろそろ咲いてきたので、午後に花見をする為、KTCにとっては初となる午前中の練習となりました。KTCには朝が苦手なメンバーが多いのですが、テニスの為の早起きなら何のその。の精神で4人が練習に参加しました。

本投稿では午前中の練習の様子をお届けし、花見の様子に関しては別の記事にてお伝えをいたします。

AM09:00、大宮駅西口集合

当日は10時から練習だった為、KTCメンバーは9時に大宮駅西口にあるいつもの日高屋 大宮西口店に集合する予定でした。

しかしメンバーの坂東が、朝から日高屋は重い。と駄々をこね、関東ではマック、関西ではマクドと呼ばれているマクドナルド 大宮西口店に集合をすることにしました。KTCメンバーの優しさが垣間見えた瞬間でした。

先に川田と坂東が到着をし、ソーセージエッグマフィンセットの注文を行い、席を確保し食べ始めました。しかし、何時頃着くのかと他のメンバーにラインをしても返答がなく、川田と坂東は不安な気持ちになりました。

そんな不安もよそに平然な顔をしてやってきたメンバーの田中と、、、?その時川田と坂東は一瞬戸惑いました。田中が知らない人とやってきた。そう思ったのです。
しかしよく確認をするとメンバーの宍戸がこの日の為に、朝時間をかけて髪の毛をセットしているだけでした。KTCの際にはあまり髪型をセットすることはなかった為、いつもと違う雰囲気で登場をしたことに、他のメンバーは驚きを隠せなかったのです。

そんなこんなで無事合流をし、食事を終え、コンビニに寄った後にタクシー乗り場へと向かいました。タクシー乗り場へと向かっている最中に、メンバー一同はあることを思いました。

天気もいいし、朝の空気の感じがして気持ちがいい!!!

そう、何を隠そう冒頭でも述べたように、午前中の大宮の地に降り立つのは初めて。それに加えてこれから大好きなテニスをするという事に胸の高鳴りを抑えきれずにいました。

大宮健保グラウンド

タクシー乗り場に着き、タクシーの運転手さんにトランクを開けてもらうように頼み、乗り込もうとした次の瞬間、メンバーは驚くべき光景を目の当たりにしました。
なんと我々がタクシーに乗ろうとしたのにも関わらず、見知らぬ中年男性が割り込みをしてきたのです。

しかし、冷静なKTCメンバーはすぐさま中年男性を先にタクシーに乗らせ、次のタクシーに乗り込むことにしました。「自分たちはそんなに急いでいるわけではない。
しかし、中年男性は今すぐに、どこかに向かわなければいけないような場面だったのかもしれない。」と全員が同じように考えたうえでの行動でした。メンバーの想定力豊かな思考回路が垣間見えた場面でした。

その後、何事もなかったかのようにタクシーに乗り込み、現在行われている 第91回選抜高等学校野球大会の今年の注目選手等の話をしながら大宮健保グラウンドへと向かいました。

大宮健保グラウンド到着

KTC テニス 大宮

健保グラウンドの敷地内に入ってからは、慣れた様子でタクシーの運転手さんに道案内をし、目的地までついたところでお礼を言い、別れました。

風が吹いていましたが空に雲一つない快晴に、メンバーは心を弾ませていました。

テニスコートに入場し、着替えを済ませ、準備運動をした後にアップを始めました。

この日の参加人数は4人という少ない人数だった為、試合中心の練習メニューを行う事にしていました。その為、ショートラリー、ラリー、サーブレシーブを軽く20分程度で済まし、試合を行うことにしました。

第一試合

第一試合のペアは、「川田・田中」vs「宍戸・坂東」となりました(決め方はぐっとパー)。

各々が今日は全勝するぞと意気込んで臨んだ第一試合は、少し風が強いことをもろともせずに奮闘し、6-2で「宍戸・坂東」ペアが勝利をしました。

ゲームの内容としては、一試合目という気持ちがまだ上がりきらない「川田・田中」を、どんな時も冷静にプレーを行う「宍戸・坂東」が常にゲームの主導権を握り、リードをしたまま逃げ切ったという形でした。

第二試合

第二試合のペアは、「川田・坂東」vs「宍戸・田中」となりました(決め方は一試合目のペア同士でじゃんけんを行い勝った者同士、負けたもの同士)。本日の全勝がまだ見えている宍戸と坂東、対して全敗の危険がある川田と田中。

それぞれがこの試合は絶対に勝つという気持ちで第二試合に臨みました。結果は6-1で「川田・坂東」ペアが勝利しました。内容としては、二試合目ということもあり調子の上がってきた「川田・坂東」の勢いに「宍戸・田中」は水を差すことができなかったという形でした。

この結果全勝の可能性がある坂東、全敗の危険性のある田中、1勝1敗と次の試合次第で勝ち越すことのできる川田と宍戸という戦績となりました?

第三試合

第三試合は「川田・宍戸」vs「田中・坂東」のまだペアを組んでいないもの同士のペアで試合を行いました。なんとしても戦績を勝ち越しに持っていきたい「川田・宍戸」。全勝をしたい、全敗を避けたい「田中・坂東」のアツイ戦いが始まりました。

結果は6-2で「川田・宍戸」ペアが勝利しました。内容としては、二試合目の勢いをそのまま三試合目に持っていった「川田」がサービスエースを取りまくり「宍戸」が締めるところを締めて「田中・坂東」を寄せ付けませんでした。

第四試合

三試合を終えたところで、5分ほど休憩を取った後に、第四試合を始めました。ペアは第一試合と同様「川田・田中」vs「宍戸・坂東」となりました。

両ペアともサービスキープ、ブレイクされたらすぐさまブレイクバックをするというアツイ展開を繰り返し、最終スコア4-3(スコアタイ)で時間が来て、練習が終了しました。練習後にお決まりの「KTCポーズ」で写真を撮りました。

KTC テニス 大宮

まだ練習をやり足りないと各人が思いながらも、クールダウンをし、試合の反省をお互いに話しながら着替えと帰りの支度を行いました。午後の花見の段取りを確認しながら帰路につき、バスに乗り込むと練習の疲れからかメンバーはみな眠りにつきました。20分ほどで大宮駅に着き、少し眠ってすっきりした後に昼食をとる為に、いつもの 日高屋 大宮西口店に向かいました。

日高屋からの様子に関しては別の記事(花見の投稿)で紹介いたします。

今回の練習に参加したメンバーからの感想

川田

今回の練習は、4人ということもあり試合を中心に練習をすることができた為、非常に有意義な時間になったと思います。自分の得意なプレー苦手なプレーをきちんと認識できたので、次回以降に活かしていこうと思います。

宍戸

今日は人数が少なかったのでみんなKTCに来るほど暇ではないのかなと心配になりましたが、日曜の午前にきちんと集合をしてくれた今日のメンバーがいる限り、KTCは不滅だと思いました。これからももっとみんなに楽しんでもらえるような仕組みをしっかりと考えていきます。

田中

今日は全敗だったけど次は全部勝つ!

坂東

自分は硬式の1セットに慣れてなくて、集中力が続かないという弱点が浮かび上がりました。負けたくないという強い気持ちや、一点の重みを常に持って練習に臨みたいと思います。

結びに

今回の練習は4人という試合をやるにはちょうど良い人数でしたが、テニスサークルとしては少し物足りない人数でした。その為もっと活動をアピールし、参加人数を増やしていきたいと思います。同日に花見も行ったのでその様子も後ほどアップいたします。よろしければご覧ください!!また、少しでもKTCに興味を持っていただいた方ぜひご連絡ください。お問い合わせはこちらから

皆さんからのお問い合わせをお待ちしております!

コメント